アトリエブルー オートクチュール刺繍 フランス刺繍・アンティークビーズ

クロッシェ・ド・リュネヴィル刺繍の基本を学ぶコースです。
皆様このコースからのスタートになります。
図案の写し方、道具の使い方や、糸の処理の方法など、刺しゅうがまったく初めてという方にも丁寧にご指導いたします。刺しゅうの基本技術ができます。

素材
シルクオーガンジー
習得技術
クロッシェ・ド・リュネヴィルで:
 ・刺し始め、刺し終わり  ・ビーズ、スパンコールの刺し方 ・縁の刺し方 ・仕上げ
針で:
・ビジューの止め方 ・サテンステッチ
配色
黒 もしくは ピンク

素材
シルクオーガンジー
習得技術
クロッシェ・ド・リュネヴィルで:
 ・ビーズ(リヴィエール、ヴェルミセル、ポアン・ティル)
 ・スパンコール(リヴィエール、ヴェルミセル)
 ・刺しゅう糸(リヴィエール、チェーンステッチ)仕上げ
針で:
 ・芯入りサテンステッチ、アウトラインステッチ
配色
ブルー もしくは パープル

白のオーガンジーに、蝶と花を刺します。
リボンやモールを使った技法を取り入れています。
写真では、下地に色がありますが、作品をよく見えるようにする為です。実際は、白いオーガンジーに刺します。

素材
シルクオーガンジー
習得技術
 クロッシェ・ド・リュネヴィルで:
 ・ビーズ(リヴィエール)
針で:
 ・リボンの技法7種類
 ・モールのコーチングステッチ止め

オーガンジーに刺した花を切り取り、立体的に仕上げます。

素材
シルクオーガンジー
習得技術
 クロッシェ・ド・リュネヴィル:
 ・刺し始め、刺し終わり  ・ビーズ、スパンコールの刺し方 ・縁の刺し方
針で:
・刺しゅう糸のブラージュ
配色
黒 もしくは 白

オーガンジー、革の止めつけを学びます。3mmのスパンコールを使い、竹ビーズ(チューブ)を並べて刺す方法など

素材
シルクオーガンジー
習得技術
 クロッシェ・ド・リュネヴィルで:
 ・革をリヴィエール  ・ビーズ、スパンコールの刺し方 ・縁の刺し方 ・エクラのとめ方
針で:
・革をクロスべリングボーン止め ・チューブのポワンチレ
配色
黒 もしくは 赤


TOP