1月2016

文化出版社「ミセス」237ページをご覧ください!

刺しゅう 刺しゅう教室について

2015年は通常のクラスに加え、ワークショップ、マルシェ出展、そして展示会等、皆様のおかげで様々な事を無事終えることが出来ました。

ありがとうございました。

2016年、atelier bleuは更に新しい形で、皆様とつながれるよう、頑張って参ります。

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

 

さて。

そんな新年あけて。

友人から「2月号のミセス、見ました!?」との一言が。

文化出版の月刊誌「ミセス」の話です。私は、毎月購読しております。

言われた、237ページを開くと・・・・・

 

0113_01 - コピー

んんん!!?
大体、毎月最後の方のページに文化服装学院生涯学習の広告が載っているのは知っておりましたが、なんと2月号で私の講座「パリのオートクチュール クロッシェ・ド・ルネヴィル」の写真が使われていました。
昨年の文化祭に講座の紹介として、習いに来ている方の作品を5点提出することを求められ、午前受講の方たちに協力願いました。
講座で作った課題作品を、それぞれバッグなどに仕立てておられます。
もちろん、文化祭に展示されたのは見ましたが、まさかこうして雑誌に使われるとは。

0113_02

 

新年早々、なんとも嬉しいニュースでした。

 

※ 私が気付いていなかっただけで、装苑などにもよく使われていたようです。ご指摘ありがとうございました