12月2014

ザ・リッツ・カールトン東京でアフターヌーンティー

日々の中で

今年のレッスンもすべて終わりました。

いろいろな方に、今年もお世話になりました。ありがとうございました。

 

さて、年の瀬に、アフタヌーンティーに行ってきました。

着物を着て、お茶に行って帰るだけ。そんな日常を少し離れた空間を楽しんできました。

せっかくなので、眺めのよさそうなとこ・・・・・と、45階にザ・ロビーラウンジ&バーがあるので、 ザ・リッツ・カールトン東京にしました。

(他の眺めよいホテルは既に満席で予約が取れませんでした。アフタヌーンティーて人気なんですね~)

1. 紅茶かコーヒーを選ぶ。紅茶は12種類 プラス 季節限定(1)の中から1種類。
1228_2

2. 3段のアレが運ばれてくる(右手の袖が、私です)
1228

3. 係の方に、プレート(1段目)をテーブルにおいて頂く

1228_4

4. お喋り。お茶。サンドイッチ(2段目)。お茶、お代わり。

「スコーン用のジャムを選んで下さい」
1228_3

5. 3段目のプレート。お茶、お喋り。お茶(カップが空くと、お代わりを入れに来る)

1228_5

 

6. スコーンが運ばれてくる。クロテッドクリーム、ジャム、蜂蜜。

1228_6

 

7. 既に、2時間が過ぎ(平日等、予約が次に入っている時は、声がかかるそうです)だんだん窓の外が暗くなってきました。

良い雰囲気です。5時半・・・それでは、ぼちぼち帰ります。

1228_7
1228_8

紅茶は煮詰まって苦く、クリーム、チョコケーキはガツンと甘く・・・というバランスなのでしょうか。

久々のアフタヌーンティーでした。

ふう・・・晩御飯は入りそうにないです。

 

 

エルメス「レザー・フォーエバー」

日々の中で

ごめんなさい、実は昨日で終わってしまったのですが・・・エルメス「レザー・フォーエバー」見てきました。

ここ数年、銀座や青山の店舗でエキシビションをするブランドは多いですが、今回は上野国立博物館!

レッスンの後、日比谷線で上野までぴゅーっと、行ってきました。

Diorもそうでしたが、単なる展示だけでなく、作品作りの一過程を見られることが魅力です。

 

吹き抜けになったホールには革が掛けられ、触りたい放題!
12_23_09
12_23_07

そして、型の取り方も見られてしまう・・・。

台の上に置かれた革に、型が浮かび上がってくる。

12_23_11

私が行ったときは職人さんは見られませんでした。

残念。

ディスプレイの面白さも、さすがエルメス!
12_23_04 12_23_12
12_23_02

12_23_01
12_23_10

エルメスといえば、乗馬ですねー。

12_23_08 12_23_07 12_23_06

 

もう10年も前ですが、京都の醍醐寺でカルティエ展がありました。

(しだれ桜が見事でした。)

日本の古い建物とこうしたブランドの組合せは、興味深いですね。

そして次回は、イベントが始まってすぐに行って、皆さんにお伝えできればと思います。

文化学園大学 卒業イベント

日々の中で

文化学園大学の卒業イベントに行ってきました。

1213_1

今期、小平キャンパスの非常勤講師として、ハンディクラフトのクラスを担当しておりまして、その縁で国際ファッション文化学科のショーを見られました。

12/13はオープンカレッジのクラスがありましたので、クラス後に17時開演の、最後の回です。

1213_6

毎年テーマがありますが、今回は初の「和物」だそうです。
「竹取物語」日本体育大学と武蔵野音楽大学とのコラボレーションも大きな見所です!
楽しみ。

(写真が取れなかったのですが、私たち観客席の後方に武蔵野音大のオーケストラがおられ、声楽の方の生歌も!)

 

竹を使った足元灯と天井から釣り下がった和紙(恐らく;)製の照明がぼんやりと会場を照らしています。

1213_18

17時。開演です。
本を読む女学生役(本当に女子学生ですが、恐らく;)の女性がお話を進めていきます。
舞台奥にある障子に映し出されるシルエットや映像の使いかたが、上手!

1213_5 1213_7

そして・・・・

 

1213_4

1213_19

緑のドレスをきているのが、かぐや姫です。

1213_8

1213_12 1213_20

こちら、帝。
1213_13

ダンスあり。

飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ!

1213_9 1213_10 1213_15

 

月からのお迎え。そして帰っていきます。

1213_2

1213_16

帝「まってくれー」

1213_22

3回目のお色直しのかぐや。
赤いドレスから、金のドレスへの早替えもありました。

1213_17

 

1時間、かなり見ごたえあるショーでした。

おつかれさまでしたー。

外に出ると真っ暗。

1213_3

 

 

 

大学勤務時代は、文化祭前、学生を補助して忙しかったのを懐かしく、思い出しました。

私が今、小平で担当しているのは2年生なので、再来年、見に来たいものです。

 

 

 

 

秋の京都

日々の中で

もう12月になってしまいました・・・・。

11月に京都に紅葉をみに、行ってきました。(いまさら!?)

CMでも有名な

「悟りの窓」と「迷いの窓」の源光庵。

観光シーズンは写真を撮ることが出来ませんでした・・・。

 

その代わり、と言ってはなんですが、三千院。

 

kyoto_7

東福寺。京都駅から近いので、新幹線で着いたその足で行くことが出来ます。

東福寺駅からは、静かな道です。

途中にあるおばんざい屋さんは、好きなおかずを買って帰る、地元の方が使うホントの京都のおばんざい屋さんです。

四条など中心街のお店に入って食べるのもいいですが、こういう地元のお店で買ってみるのもいいですよー!

 

kyoto_1 kyoto_2 kyoto_3

こちら、うってかわって、金魚です。なんと二条城でアートアクアリウムです。

東京では日本橋で夏に開催されますが、京都では12月までの開催です。

スペースが日本橋よりも広く、更に迫力?

kyoto_4 kyoto_5 kyoto_6

 

趣向が凝らされていてすごいのですが。。。

私は、古いのかしら、どうもこういったものよりも、シンプルに金魚鉢に入っている赤い金魚などの方が、好きかも知れません。

あ、でも海外の方には「the 日本」という感じで興味深いのかもしれませんが・・・・。

遅くなりましたが、京都の旅のご報告でした。

 

今、文化学園大学の小平キャンパスにも教えに行っておりまして、都心に比べると気温が5度くらい違います。

12月12日、13日は国際ファッション文化学科の卒業イベントがあります。武蔵野音楽大学と、日本体育大学とコラボレーションしたファッションショーです。楽しみです。