12月2013

銀座の真ん中 スケートリンク

日々の中で

クリスマス直前の銀座の街。
あまり寒くない日でしたね。

最近は、準備や作品つくりであまりゆっくりできなかったのですが、
エルメスのスケートリンクが見たくて、散歩がてら、ふらふらと。

2302

小さくて、かわいいです!
6時ごろ行くと、ちょうど男女お二人が靴を履いて準備してらっしゃいました。
写真に写っているのは、スタッフの方です。

ネット予約するか、顧客の方が滑れるそうです。

エルメスは24時間体制で常にセキュリティの方がいるので、
夜中にこっそり忍び込み・・・なんて出来ないですね。

松屋銀座さんのスケートリンクも見に行ってみました。
お子様づれでこちらはなかなかのにぎわい。
来年はさらにあちこちでスケートリンクが出来るのかもしれませんねー。

12月の刺しゅうワークショップが終わりました。

ワークショップ

ワークショップに、来てくださり、ありがとうございました。

 

クロッシェを持つのが初めて!というKさんでしたが
少し練習するとコツをつかんだようで、きっちり作品を仕上げて帰られました!

A_y

以前、BUNKAファッション・オープンカレッジに来てくださっていたSさんは、さすが慣れたものです。
A_T

毎回ワークショップに参加して下さるTさんです。普通の刺しゅう針を使って作品を仕上げます。
A_y02

写真を見て、気づかれると思いますが、クロッシェ刺しゅうはビーズが布の下にあります。布の下にある左手でビーズを通した糸を持っています。つまり、裏から刺しているのです。通常の刺しゅう針はビーズが上、つまり表側から刺していますね。これがクロッシェ刺しゅうの特徴のひとつです。

2013年は、作品展やワークショップを始めました。まだ手探り感があります。もう少し、スケジュールやシステムをしっかりして、もっと多くの方に刺しゅうを楽しんで頂けるようにしたいな、と考えています。

今回、お問い合わせをいただきましたが、都合が付かず参加できなかった方、また来年もワークショップを開催いたしますので、是非、ご参加くださいね!

Atelier Bleu