7月2013

ご来場、ありがとうございました。

刺しゅう 刺しゅう教室について 造花 アーテフィシャルフラワー 

2日間の刺しゅうワークショップ&展示販売会が終わりました。
ご来場頂き、ありがとうございます。

会場の奥野ビルは、古い趣のある建物でエレベーターが手動開閉式なのですが、
扉も重く、初めての方は「閉じ込められそう・・・・・」と、
少し怖いのです。
(もちろん閉じ込められたりしません!!)
そのため、階段で6階まで来た方も数名おられ、
本当にわざわざ来て頂いて、
感謝の気持ちでいっぱいです。

さて。
ワークショップですが、
まったく刺しゅうは初めて、という方もおられました。
それぞれのアルファベットで刺す量も、
手の早さも違います。
皆さん黙々と、黙々と、黙々と・・・・
ひたすら刺しゅう枠に向かいます。

糸は13色用意していましたが、
参加頂いた方、全員が違う色を選ばれました。
その作品は、どれも素敵!
いつもの事ながら、私が普段は選ばないような色使いを見せてもらい、
こちらも勉強になります。

今回は
「刺しゅうワークショップ」
「コサージュの展示販売」
「ビーズ・パイエットの販売」
と、いう内容で開催しました。
私にとって、こういった形は初めてで、準備不足な面もありましたが、
楽しんで頂けたのなら幸いです。

パイエットもキュベットも3mm、4mm、5mm、
ビジューもパールも出来るだけ多くの種類をお見せできるよう準備してきました。
お探しのものが見つかったでしょうか?

次回の開催はまだ決まっていませんが、
またこうした会を開ければ、と思います。