日々の中で

雨のしずくの刺繍

刺しゅう 日々の中で

昨年空港のお店で、パッと目に入ってきた一枚のニット。

袖部分がニットで、肩と背、前側がそれぞれ別の布になっています。

素材の組合せの面白さに惹かれたのもありますが、

後ろのふうわりとした丸みを見た時、

「刺繍したい!」が頭に浮かびました。

雨の水滴のように、色々なビーズをクロッシェで刺しました。

 

0626_01

0626_03

良く尋ねられます。「どうやって?」

ふふふ、とてもアナログです。

テーブルの上に、重りを置いて服を押さえます。

出来るだけ狭い範囲で裾にテープをつけて、自分の左右、座っている背もたれに結び付けます。

織機のようなイメージでしょうか?

刺したらテープを外して、次の範囲にテープをつけます。

 

着て、歩くと裾が揺れて、ビーズがキラキラ。

 

 

 

香港にて

日々の中で

思い立って香港に、突然行ってきました。

実はこれで3度目の香港。以前行った薬膳料理のお店がとても美味しくて、また行ってみたいと思っていたのですが、記憶の中の場所にはお店はすでに無く・・・。

その代わりと言っては何ですが、(私にとっては)たまたま行ったペニンシュラホテルの最上階のバーで、丁度国慶節の花火が見れました!

お酒は私は飲めないので、バーは雰囲気だけ楽しみに行きました。

1007-08

1007-09

バーで花火の為に音楽を流していたので、音楽が終わるたびに「花火も終わりかしら。。。」と思うのですが、それはもちろんホテル側の音楽で、全く花火を打ち上げている方には関係ないので、花火は続きます。

普段でも夜景がきれいな場所だと思うのですが、お祝いの花火が重なって、とても楽しめました。

花火が終わった後は雲がかかり始め、本当にタイミングが良かったみたいです!

1007-10

 

クッキー

ショップ 刺しゅう教室について 日々の中で

私自身は、評判のお菓子や、人気のお店、というものに全くうといのですが、レッスンに来ている方達はアンテナの高い方が多く、

珍しいお菓子を持ってきてくださることがあります。

 

ピンクのシンプルな缶の中に、みっっちり!という感じでクッキーが入っています。

こちらは半蔵門駅そばにある老舗のお菓子屋さんのものですが、会員限定でしか買えないそうです。

東京には色々なお店があるのですねー、全く知りませんでした。

 

昔ながらの素直な味で、飽きがこないので、

ついつい手がのびてしまう・・・・そんな危険なお菓子でした。

cookie2

 

カレー味など変わった味もあり、小さなメレンゲがアクセントになっていて、ちっさな缶の中の小宇宙。

詰めるところをぜひ、見てみたいです!

cookie1

あんまり可愛らしかったので、並べてみました。

 

家族や訪ねてきた方達と分けていたら、あんなにみっちりだったのに、わずか3日間で空っぽに。

美味しく頂きました。ありがとうございました。

 

9月も今週で最後ですね。

10月からは土曜日もショップだけ、オープンする予定です。

フランス国家優秀職人(MOF)受賞の関元さんの受賞作品展示も予定しています。

 

 

青いボリジの花

日々の中で

やっと咲いたボリジの青い花。
昨年の橋口先生(花屋ハシグチアレンジメンツ)のアレンジメントクラスで青さに惹かれて使ってみたけど、水揚げしてくれなくて、すぐにくたっ、となってしまいました。
今年は庭に欲しくて、買いました。

ほよほよの毛が生えたつぼみも、今日にも開きそう。

青いボリジの花

 

ボリジ

とっても不思議な形の花・・・刺繍にするならどう刺そう?

« 古い記事